あるある知恵袋

アラフォー女子でスピリチュアルカウンセラーです。エンジェルナンバー、ツインレイ、恋愛、金運のことを書いています。

子連れ(赤ちゃん)ディズニーランドの回り方は?裏ワザは?

   


大人も子供もディズニーランドって大好きですよね。

私も大好きで1年に一度は行っていました。

しかし、子供を産んでからは行くことができなくなり、仕方ないと思いつつモヤモヤしていました。

子供がある程度大きくなってから行くことは可能ですが、2,3年も待つのって結構辛いですよね。

果たして、子連れ(赤ちゃん連れ)で、ディズニーランドへ行くことは可能なのでしょうか?

結論から申しあげますと十分可能です。

我が家は上の子が3歳、下の子が赤ちゃん(6カ月)のときに行きました。

結果は、とても楽しめました。

子連れで行く際、楽しむためのコツや気をつけることなど参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

子供はむしろ赤ちゃんのうちに連れていく方が楽

赤ちゃんをディズニーランドに連れて行く際、やはり月齢を考えますよね。3カ月未満のうちは、授乳の回数も多いし、外に長時間さらすのも何かと危険ですのでやめておいた方が無難です。

なにより、母親自身もまだ赤ちゃんとの生活に慣れていないし、自分の身体の回復もしていないので、疲れ果ててしまいます。

では、歩き出した1歳過ぎくらいがいいかというと、私はむしろ歩かないうちの方が楽だと思います。

園内は基本ベビーカーで移動するとしても、ちょうど歩き出した頃の子供は好奇心旺盛であちこち行きたがります。

ベビーカーに乗せても降りたいと言い出しますし、アトラクションを待っていることもほとんどできません。

まだ歩きだす前の赤ちゃんなら、愚図ったら抱っこ紐で抱っこしてしまえばいいからです。

赤ちゃんは抱っこ紐だと待ち時間もそんなに愚図りません。愚図ってもまだ小さいのでそのうち寝ます。

あとは6カ月の赤ちゃんだと、お菓子を食べられる時期ですので、おやつを与えながらごまかすとう手もあります。

子連れディズニーランドの回り方と裏技

小さな子供がいる場合は、断然ディズニーホテルを利用したほうがいいです。

他のオフィシャルホテルに比べたら高いですが、便利さには代えられないです。裏技が使えます。

トイストーリーマニアなどの人気アトラクションは、ファストパスをもらわないと乗ることは絶対無理です。

子供は2時間も3時間も並んで待つことなどできません。

30分くらいが限界でしょう。しかしそのファストパスでさえ、開園と同時に長蛇の列です。

そこでディズニーホテルの出番です。ディズニーホテルに泊まれば、開園の15分前に入場できるので、余裕でファストパスがとれます。裏技です。

これはお父さん一人で取りに行ってもらい、赤ちゃんを連れた母親はゆっくり園内に入るのがいいと思います。

このとき母親は、別の人気アトラクションに並んで、ファストパスをとってきた父親と合流するのがいいでしょう。

そうすれば人気アトラクションのひとつはファストパスで乗ることができますし、もうひとつのアトラクションは並んでもまだ開園前なので30分程度の待ち時間で乗ることができます。

スポンサーリンク

シェフミッキーがおススメ(アトラクション以外で楽しむ)

ディズニーランドはアトラクションが魅力ですが、子供がいると思うように行動できないし、

なにより待ち時間が大変です。前章で述べたように、アトラクションは待ち時間が少なくなる方法で2,3個乗り、あとはショーやお土産、フードなどでのんびり楽しむのもありだと思います。

なかでもお勧めなのが、シェフミッキーです。アンバサダーホテルでのみ開催されているミッキー達に会うことのできるレストランです。

予約しておけば時間通りに入れるし、人数が決まっているので混雑することもありません。

なにより園内で並ばなくてもミッキー達に会えて写真も撮れます。近くにきて踊ってくれたり頭をなでてくれたりするので、子供達はアトラクションよりショーより一番テンション上がりますよ。

まとめ

子連れ(赤ちゃん連れ)でのディズニーランドは大変なこともありますが、時間に無理のない計画を立てれば、十分楽しむことができます。

回り方を工夫してみましょう。

授乳室やトイレなどの施設もたくさん設置してあり、スタッフが手伝ってくれたりするので意外と不便さは感じないと思います。

是非、子連れディズニーランド行ってみてください!

スポンサーリンク

 - 食べ歩き&街歩き&レジャー

error: Content is protected !!