あるある知恵袋

30代スピリチュアル女子のブログです。天使からのメッセージを紹介しています。恋愛、金運、ツインレイ、パワーストーンのことも!

自分軸が大切だ!恋愛にふりまわされるな!!

   


良い恋愛をするためには自分軸が大切です。

自分軸を持たずに、恋愛にのめり込むと、相手にふりまわされることになります。

辛い思いをします。

もし「彼氏にふりまわさせれて、辛い~」という女性がいたら、自分軸を意識してみてください。

それだけで、辛い恋愛が和らぎます。

そして、彼氏と良い恋愛関係を築くことができます。

幸せになる秘訣です。

自分軸の作り方を紹介します。

次に挙げることを生活の中で意識してみてください。

スポンサーリンク

自分軸の作り方

自分軸を作るポイントを紹介します。

感じるところから実践してみてください。

物事を悪く考える癖を止める

人生や恋愛が困難なわけではありません。貴方が人生や恋愛を困難にしているだけです。

人生も恋愛も極めてシンプルです。悪い考えが悪い出来事を引き寄せます。

恋愛でも、彼氏に嫌われる心配や彼氏を失う心配をしたら駄目ですね。

将来のこともそうです。

心配事の9割は起きないと言われています。

起きないことを心配すれば、ネガティブな想念に包まれ、彼とひょんなことで喧嘩をしたりもします。

物事を悪く考える癖はデメリットばかりです。

もし、起きていないことを心配したら、ふっと息を吐いて、その考えを捨てましょう。

物事を悪く考える癖を止めましょう。

他人の評価を気にしない

他人の目を気にすると、自分軸が崩れます。

「自分が本当にやりたいことは何か?」

「自分の本当の姿は何か?」

そこを明確にしてください。

自分の思った通りの生きるのが幸福への近道です。

他人がどう評価しようが関係ありません。

自分を評価できるのは、自分だけです。

自分が心から思う事を言動に現す習慣を身に付けましょう。

心から思う事を言動にできたら、自分で自分を評価してあげます。

徐々に自分軸が見えて来ます。

今、自分がすべきことに専念する

日頃、「今自分がやるべきことは何だろう?」と考え、その課題に専念することです。

過去の出来事に捉われたり、未来を心配するのではなく、今すべことに意識を置きます。

仕事、勉強、恋愛、全て今やることをやれば良いだけです。

それに今を生きることで、楽しさが倍増してきます。

笑顔も増えます。

その笑顔が彼氏にも好印象を残します。

自分を強く持つ

「自分を強く持つこと」を日頃から意識してみてください。

自分軸を作るために、凄く大切なことです。

別の言い方をすると、他人に流されないということです。

自分の本当の気持ちが「A」だとします。

そこに他人が来て「B」だと言ったとします。

そんな時に、自分の「A」という気持ちを大切にしてください。

相手と対立する必要はありませんが、自分の主張を持つことは、自分軸を作る上で重要です。

他人の前でも、自分の気持ちを表現できるようにしましょう。

スポンサーリンク

直感で決め、迷ったら止める習慣を持つ

自分軸を作る上で直感は大切です。

直感は、本当の自分からのメッセージです。

本心です。

直感を感じたら、直感で行動しましょう。

そして、もし、迷ったら止めることです。

迷うとは、直感に雲がかかった状態です。

空が晴れるのを待ちましょう。

迷ったまま行動すると、直感は鈍ります。

自分軸のしっかりとしている人は、直感を上手に使っています。

まずは、買い物などの時に直感を試してみると良いと思います。

直感で買う物を決めます。

迷ったら止めます。

本当に買いたいと思う時が来たら、買うようにします。

日常生活の中で直感を使っていると、徐々に直感が冴えてきますよ。

無理をしない。やりたいことだけする。

やりたくもないことを無理をしてやっていれば、運気が下がります。

自分軸も失います。

やりたくないことは、極力やらないことです。

「そんなの無理~」と言って、やりたくないことを渋々やっている女性を見ますが、本当に無理ですか?

もう少し自分を強く持てば、やらなくても済みませんか?

頼まれ事であれば、勇気を出して断りましょう。

例えば、職場で上司に「今日も残業お願いね!!」と頼まれる場面です。

自分の本当の気持で対応しましょう。

「今日は出来ません」と断ることも時には大切です。

無理を止めて、やりたいことだけをする習慣を意識していると、自分軸がしっかりとして来ます。

恋愛に依存をするのを止める

心の寄りどころを恋愛にするのは止めましょう。

恋愛は心の隙間を埋めるものではありません。

将来の不安を解消するものでもありません。

恋愛は楽しむものです。

彼との愛のやり取りを楽しむものです。

自分に足りないものを恋愛で埋めようとすれば依存となります。

依存をすると、大概、理想とは違う男性が、理想の男性の仮面を付けて近寄ってきます。

依存心を断ち切って、自分軸を作ることが大切です。

まとめ

恋愛の基本は愛です。

愛を別の言葉でいえば、思いやりや許すということです。

恋愛上手になるには、思いやりや許す心を持って、相手の全てを受け入れることが大切です。

しかし、そのままでは、相手にふりまわされてしまいます。

自分軸をしっかりと持ちましょう。

そして、違うことにはしっかりと「NO」と言うことです。

違うことに「N0」と言うことも愛です。

本当の自分を隠して、相手に合わせることが愛ではありません。

そこを勘違いしないようにしましょう。

「彼の主張」と「自分の主張」の2つを大切にしてください。

2点には、必ず中間点というものがあります。

意見が対立したら、中間点を探すことが愛です。

男性も女性も自分軸と持つことで、中間点を探せるようになります。

自分軸を持ちながら、相手のことを思う事が恋愛上手になる秘訣です。

スポンサーリンク

 - 恋愛と結婚