あるある知恵袋

アラフォー女子でスピリチュアルカウンセラーです。エンジェルナンバー、ツインレイ、恋愛、金運のことを書いています。

心の穴を満たす秘訣は、心の穴を埋めないことです。

   


誰もが心の穴を感じています。

何かに集中している時は感じませんが、日常の中でふとした時に、寂しさ、不足感、孤独を感じます。

人は心の穴を感じると、何かで心の穴を埋めようとします。

しかし、心の穴は決して埋まることはありません。

快楽を求めることなどで一時的に埋まったように感じても、絶対に心の穴は埋まりません。

では、どうしたら良いのでしょうか?

心の穴は埋めることは出来ませんが、心の穴を満たすことが出来ます。

内側から湧き出す充実感で満たすことが出来ます。

外側にある何かで埋めようとせずに、充実感で満たすことです。

充実感は「愛」と置き換えても良いです。

自分を愛すること、他人を愛することで心の穴を満たすことが出来ます。

心の穴を満たすことで、寂しさや不足感が消えます。孤独感もなくなります。

スポンサーリンク

心の穴を満たす7つのポイント

心の穴を満たすには、7つのポイントがあります。次の7つです。

1、他人や物で心の穴を埋めないこと

2、快楽を求めないこと

3、本心からやりたいことだけをすること

4、気の進まないことはしないこと

5、結果に拘らす、プロセスを大切にすること

6、まわりの人に愛で接すること

7、ありのままの自分を愛すること

上の7つのポイントを意識してみてください。

人の心の真ん中には、ぽかーーーんと穴が空いています。

開いているは正常なことです。

心を埋めることをやめて、今のありのままの姿の自分を愛することです。

そして、魂レベルで自分がやりたいことをすることです。遣り甲斐や充実感が湧いてきます。

徐々に心の穴が満たされて行きます。

心の穴を認めて、何も求めず、ありのままで生きることで充実感が生まれ、物事は好転し始めます。

「心の穴が空いている…」と感じたら…

人間の心の真ん中には、ポカリと穴が空いています。

誰もが持っている穴です。

人は心の穴がある故、寂しさ、不足感、孤独を感じます。

ネガティブな感情にも襲われます。

どんなに友達の多い人でも、愛しい人や家族がいる方でも、心の穴があるが故のネガティブな感情が襲ってきます。

その時に、ネガティブな感情に負けて、心の穴を埋めようとするとドツボに嵌ります。

心の穴を満たすことは出来ますが、心の穴を埋めることは出来ないからです。

「満たす」と「埋める」の違いをしっかりと認識してください。

心の穴を埋めようとすれば、埋まらないものを埋めようとすることになります。

すると、まるで蟻地獄に落ちたかのようになります。

ネガティブな感情に呑まれていくことになります。

心の穴を感じたら、埋めようとしては駄目です。

まずは、そのまま、そのまま……。

スポンサーリンク

心の穴を満たすには自己受容が大切です

自己受容とは、自分の置かれた状況を変化や抵抗しようとせずに、その過程や状況を理解しようとすることです。

現実は全て自分が引き寄せていると考えてください。

自分のまわりに起きることは、全て自己責任です。

たとえネガティブな出来事に巻き込まれていても、それは自己責任ということです。

そう考えて、全てを受け入れることで、新しい道が見え始めます。

自己受容せずに、起きていることを他の責任にすれば、心の穴を感じ始めます。

不思議とそうなります。

そして、貴方は何かを求め始めます。

何かを求めていると、魔者が近づいて来ます。

「真実」という仮面を被った魔者が、貴方に近付きます。

心の穴の空しさを感じていると、つい、その魔者を真実と感じてしまいます。

偽りの真実を掴んでしまいます。

魔者は貴方の心の穴にメッキを塗ります。

すると、一時、不足感や孤独感が和らぎます。

しかし、メッキは時間が経てば剥がれます。確実に剥がれます。

貴方は魔者に罠に嵌ってしまいます。

そして、魔者の魔の手に落ちて行きます。

そうならない為には、自己受容して、「自分のまわりに起きていることは全て自己責任」とすることです。

心の穴を満たすには自己受容が大切です。

心の穴を自分の外側にある何かで満たそうとすれば、魔物に取り憑かれます。

外側へ何かを求めないことです。

ここ大切なポイントです。

理想への執着を捨ててみる

理想の自分を求めると、心の穴を感じやすいようです。

理想と現実のギャップに不足感を感じます。

不足感を感じると、心の穴が原因に見えて来ます。

心の穴を感じたら、理想を捨ててみてください。

今、貴方は自分が想った通りに生きています。

既に理想を生きています。

マイナスのことも、不足していることも全てが必然です。

欠けていて完全です。

マイナスはプラスへ変換が出来ます。

それが人間です。

理想を描くことは良いことですが、理想を強く思うと逆効果となります。

理想への執着を捨てることで、生きるのが楽になります。

心に穴が開いていることも気にならなくなります。

自分らしく生きられるようになります。

自分らしく生きていると、徐々に心の穴が充実感で満たされて来ます。

まとめ

心の穴を感じたら、何かで埋めようとしないことです。

寂しさ、孤独、空虚感、不足感を感じても、そのままにしておくことです。

何かを求めてはいけません。

心からやりたいことだけをしましょう。

気の向かないことをするのはやめましょう。

そして、今の自分を受け入れることです。

不足があって完全です。

ありのままの自分を愛することです。

そうすることで徐々に心の穴が満たされていきます。

スポンサーリンク

 - スピリチュアル

error: Content is protected !!