あるある知恵袋

30代スピリチュアル女子のブログです。天使からのメッセージを紹介しています。恋愛、金運、ツインレイ、パワーストーンのことも!

波動が揺れ動く時代を楽に生きる3つの秘訣、運気がめちゃ上がる!!

   


世の中、騒然とすることばかりですね~。

本当に嫌になることもあります…。

でも、私は大丈夫。毎日楽しく生きています。

波動が揺れ動く時代を楽に生きる3つの秘訣を紹介します。

私が考えました~♪オリジナルです~♪

1、余計なモノを捨てる

2、ひたすら自分を生きる

3、平凡な一日に感謝する

最近、この3つを実践しています。

古いものを握っていたのでは、新しいステージが訪れません。

要らないもの、要らない縁を捨てるようにしています。

自分が幸せになるのに、他人はいらないんですよね。ひたすら自分を生きています。

最近、なぜか平凡な時間が好きです。

夕暮れ時、平凡に日が暮れるのをみて、幸福を感じています~♪

さらに、詳しくお話します。

スポンサーリンク

余計なモノを捨てる

「人生を楽しくしよう」と思うのなら、これが一番です。

とにかく余計なモノを手放します。

持ち物だけでなく、不要な縁も切りましょう。

そうすると、新しい運気の風が流れ込み、人生が動き始めます。

もちろん、楽しい方へ動きます。

ずーーーーと、同じものを掴んでいると、陳腐化します。

陳腐化したものを掴んでいると、運気が停滞します。

運気が停滞しても、自分ではなかなか気付かないものなんですよね~。

ゴミをいつまでも掴んでいるのと同じになってしまいます。

なので、とにかく余計なモノは捨てます。

もちろん、永遠に必要なモノもあります。

しかし、永遠に必要なモノは捨てようとしても、自然と残ります。

それよりも、余計なモノを手放すことへ意識を向けるべきです。

「捨てて困ってもいいや!」くらいの気持ちで実践することが必要です。

不要なものを捨てまくると、本当に生きるのが楽になります。

まずは、机の上、パソコンの中、部屋あたりから始め、身のまわり、腐れ縁を捨てると良いですよ。

ひたすら自分を生きる

自分を生きるって簡単なことのように思いますが、実はかなり難しいことです。

ふと気が付くと、他人の意見に左右されていたり、他人の目を気にしていたりします。

また、世の中や会社の勝手な動きに左右されてしまいます。

私は、そんな時、とにかく自分を信じることにしています。

自分の中心に意識を向けて、本当の自分がしたいことをします。

本当の自分が言いたいことを言います。

毎日、ひたすら自分を生きることに没頭します。

「自分が幸せになるのに何かが必要」と思うと、他人を生きてしまいます。

「自分が楽しくなるのに何かが必要」と思うと、他人を生きてしまいます。

「自分を守るのに何かが必要」と思うと他人を生きてしまいます。

自分を生きるか、それとも、他人を生きるか、その分かれ目は、自分にあります。

自分が必要以上に何かを求めれば、自分を生きられません。

自分の不安を何とかしようとすれば、自分を生きられません。

自分を生きるためには、自分を信じることです。

「大丈夫、上手く行く!!」

「大丈夫、楽しくなる!!」

こういう想念で自分を生きていると、人生めちゃ楽しくなります。

スポンサーリンク

平凡な一日に感謝する

最近、仕事の帰りに感謝の気持ちが湧いてきます。

「今日も一日無事に終わった♪お家へ帰って、ゆっくりしよう♪本当にありがとう♪」という感じです。

何年か前の私は、日常生活に刺激や特別なことを求めていました。

「どこかに楽しいことない?」

「どこかに幸せを感じることない?」

「どこかに豊かさを感じることない?」

という感じで、求めてばかりしました。

恋愛に関しても、仕事に関しても、遊びに関しても、何かを探していました。

しかし、自分の外側に何かを求めて満たされることはありませんでした。

仮に、一時的に満たされることがあっても、すぐに不足を感じます。

本当に自分を満たすことができるのは、自分だけです。

そして、それは平凡な日常に感謝することです。

お家があること、誰かとおしゃべりできること、仕事があること、お風呂に入れること、食べるものがあること、自分のまわりを見れば、感謝することだらけです。」

そこに気付いてからは、毎日が楽しくなりました。

だって、プラスしかないんですもの♪

そして、不思議なんですが感謝の気持ちでいると、良いことが続くんですよね。

求めているとハプニングを引き寄せますが、感謝の気持ちでいるとラッキーを引き寄せます。

考えてもみれば、生きていることだって奇跡的なことですよ。

生きていることに感謝して毎日を生きていると、社会やまわりにも左右されません。

感謝する生き方は、激動の時代こそ必要だと思います。

まとめ

生きるのが辛い…、生きるのが詰まらない…、と感じたら、次の3つを実践してみてください。

「余計なモノを捨てる」、「ひたすら自分を生きる」、「平凡な一日に感謝する」の3つです。

この3つを実践していると、運気がめちゃ上がります。

そして、社会が騒然としても、落ち着いて楽に生きられます。

スピリチュアルは大切ですね。

気持ちの持ち方で人生は大きく変わります。

是非、試してみてください。

スポンサーリンク

 - 日記

error: Content is protected !!