あるある知恵袋

30代スピリチュアル女子のブログです。天使からのメッセージを紹介しています。恋愛、金運、ツインレイ、パワーストーンのことも!

【存在給体験】罪悪感はいらない、400万円が舞い込んで来た話!!

   


こんにちは(^^♪

スピリチュアル・コンサルタントのmiyuです♪

今日はお金のお話です。

存在給をご存知ですか?

私は、心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」という本を読んで、存在給を知りました。

これです↓↓

存在給とは

存在給とは、労働給(働いて得るお金)に対して、自分の存在に対して支払われるお金です。

存在給は、突然、お金が空から降ってくるような話なんです(驚)

突然、予定もないお金が舞い込んできます。

宇宙や神様が、貴方が存在すること対して、お金を支払ってくれます。

そして、自分の存在価値を高めれば、存在給は上がるといわれています。

存在給は、お金の場合もあるし、品物の場合もあるようです。

ある人は、自分の欲しいものをブログに書いたら、ひょうんなところから、その品物が手に入ったといいます。

信じる方、信じらなない方と両方いるかと思いますが、私は信じます。

というより、存在給を体験しました。

ある日、突然、400万円のお金が私の元へ入って来ました♪

体験談を含めて、存在給の貰い方と存在給の上げ方を紹介します。

スポンサーリンク

存在給の貰い方と存在給の上げ方

存在給を貰う秘訣を、私なりに紹介します。

存在給を貰うには、同然ですが、自分を高めることです。

心を洗い、自分を磨き、自分の波動を高めることが必須条件だと思います。

魂が磨かれ、波動が高まるほど、存在給も上がっていくようです。

私が具体的に何をしたかというと…

自分に起きる出来事を通して、自分を磨きました。

まず、自分に起こることは、全て自己責任だと思うようにしました。

すなわり、因果応報を受け入れたということです。

現実的には、相手に責任のある出来事も、自分に起きた事は自分が引き寄せた出来事としたわけです。

そして、自分に起きた出来事に対応することで、自分の波動を高めていきました。

マイナスの出来事は試練となるわけですが、試練を乗り越えることで、自分を高めていきました。

存在給を貰う秘訣は、自分を高めることです。

心が磨かれ、波動が高まると、その高まりに応じて、宇宙や神様が給料を支払ってくれます。

給料は思いもしない形で、手元に舞い込んで来ますよ(^^♪

地球でのミッションをこなす

もう1つ、存在給を得た秘訣を紹介します。

それは、地球でのミッションをこなすということです。

自分を磨きていると、地球でのミッションが明確になってきます。

私はスピリチュアルカウンセラーというミッションが降りてきました。

そのほか、ライトワーカーとして、地域美化活動へ参加するようにもなりました。

両方の仕事を一生懸命にやりました。

現実的に、カウンセラーの仕事は無料にしました。口コミで広がり、SNSを通して、メッセンジャーなどで相談にのっていました。

地域美化活動はボランティアです。

月1回集合し、駅や道路の脇の植木などを掃除する仕事です。はじめは大変でしたが、仲間もでき、途中から楽しく町を掃除しました。

町も綺麗になり気持ちが良かったですね。

このように、魂を磨いていると地球でのミッションが具体的に降りてます。そうしたら、尻込みせずに、前向きに楽しく取り組みましょう。

宇宙か神様が、ある日突残、存在給を支払ってくれますよ♪

スポンサーリンク

存在給に罪悪感を持ってはいけない

お金に対して罪悪感を持ってはいけません。

もちろん、存在給を貰うことに罪悪感を持ってもいけません。

私の友達に「お金を得ることは悪いこと」と考えている女性がいました。

どこかで間違った情報を刷り込まれてしまったようです。

自分の慾でお金を儲けることは、スピリチュアル的に良くないことです。

しかし、まっとうな仕事をしてお金を得ることは、スピリチュアル的に凄く良いことです。

人の役に立って、給料を得ることは素晴らしいことです。

また、地球での自分の存在価値を高め、存在給を得ることも素晴らしいことです。

自分の価値を高め、存在給をどんどん高めていきたいものです。

存在給の高い人を目指しましょう。

そして、存在給が支払われたら、罪悪感など感じずに、感謝して財布に入れることです。

一部は貯金をすると良いですね。

存在給は生活費とは別ですし、多額の場合も多いので、貯金額も一気に上がります。

存在給400万円を受け取った体験談

ある日のこと夢を見ました。

父が買ってきた宝くじ1枚を私が貰う夢です。

私は「宝くじ1枚貰っても、あまり意味ないよ!!」と父に言いましたが、その後、宝くじが当選して、400万円が手に入りました。そして、目が覚めました。

それから1年位して父が病気で他界しました。

そして、郵便局に父の持っていた貯金通帳の処理へ行きました。

貯金通帳の残高は20万円くらいだったと思います。

そして、手続きを済ませて帰ろうとしたところ、郵便局のデータを調べてた受付の女性が、預金じゃないけど、「父がかけていた保険金がある」と言いました。

被保険者が既に亡くなっていたので、そのお金が父へ戻るという話です。

父は亡くなっているので、そのお金は私のもとへ入ることになりました。

とても不思議な体験でした。

その時、これは間違いなく存在給だと思いました。

直観が走りました。

予期せぬ大金に私は凄く嬉しかったです。

まとめ

存在給とは、貴方の地球での存在価値に対して支払われるお金です。時には、物の場合もあります。

宇宙か神様が、貴方の存在に対してお金を支払ってくれます。

ひょんなところからお金が舞い込んで来ます。

存在価値が高まれば高まるほど、存在給は上がります。

存在給を貰う秘訣は、自分を磨き、波動を高め、地球や他人の役に立つことです。

そして、存在給が支払われたら、罪悪感を抱いてはいけません。

感謝で頂きましょう(^^♪

スポンサーリンク

 - 貯金を増やす秘訣

error: Content is protected !!