あるある知恵袋

アラフォー女子でスピリチュアルカウンセラーです。エンジェルナンバー、ツインレイ、恋愛、金運のことを書いています。

(職場の)嫌いな人を辞めさせるおまじない

      2017/06/12


私は、この方法で、嫌いな上司を転勤させました。

効力のある「嫌いな人を辞めさせるおまじない」を紹介します。

嫌いな人を消すなら、この方法がおススメです。

早速、やり方を紹介します。

スポンサーリンク

嫌いな人を辞めさせるおまじない

1~6の手順を実行してください。

1.
名刺大の大きさの紙と黒と赤のペンを準備します。黒ペンで紙に相手の名前をフルネームで書きます。

(職場を辞めさせたい方の名刺があれば尚良しです)

2.
赤ペンを使って、相手の名前を丸く囲みます。

3.
財布や免許所入れなどのその紙を1週間入れて、持ち歩きます。

4.
時折、相手の存在をイメージます。もし、怒りの感情がこみ上げてきたら、「なぜ、その相手に怒りを感じるのか?」「相手の何が許せないのか?」そこを観ます。

内観(自分の心を観察すること)して、自分の本心を知ってください。

5.
一週間経過したら、その紙を出して、相手の名前を黒のペンで塗りつぶします。

6.
そうしたら、ライターと大き目の灰皿を用意して、その紙に火をつけて燃やします。

ライターと灰皿がない場合は、ガス代とお皿を使ってください。

「マイナスの感情を体験させて貰って、有難う。でも、私には、もう必要ないわ、さようなら」と言葉を掛けて、紙を燃やします。

(火事には注意してください)

「火」は不動妙のパワーです。悪い想念を燃やし、さらには、煩悩を燃やします。強烈な浄化力があり、悪縁を断ち切ってくれます。

以上

スポンサーリンク

嫌いな人を消した体験談

私がこの方法を実践したら、嫌いな職場の上司が転勤をして行きました。

転勤の予定などまったくなかったのですが、新しい支社ができ、そこの支店長として、急遽抜擢されました。彼にとっても良い出来事です。

私も相手もwin-winになる最強のおまじないです。

世間一般的に、職場の嫌いな人を辞めさせたいと考えると、呪術などマイナス的な方法をとりがちです。

しかし、マイナスのおまじないは、マイナスの出来事を引き寄せます。

例え、嫌いな人が辞めても、同じような人が現れたりもします。

悪縁は、根本的に問題解決することが大切です。

世の中、自分に合う人もいれば、合わない人もいます。

必ず、この2つのタイプが存在ます。

どちらか1つということはありません。

だから、合わない人に意識を合わせて、その人に執着しないことです。

「合わない人がいて当たりまえ」と思うと良いです。

そして、その人の存在を認め、自分と違う価値観があることを知ることです。

そして、その価値観を知ったらその学びは終わりです。

燃やして浄化しましょう。

浄化されれば、その人がそこに存在する意味もなくなります。

その嫌いな人は、退職や転勤などで、貴方の前から姿を消して行くでしょう?!

あくまでも個人差がありますが、職場に嫌いな人がいて、どうしようもないというなら試してみて下さい。

スポンサーリンク

 - 日記

error: Content is protected !!