あるある知恵袋

アラフォー女子でスピリチュアルカウンセラーです。エンジェルナンバー、ツインレイ、恋愛、金運のことを書いています。

【夢占い】猫を拾う夢の意味は?子猫、首輪のついた猫、捨て猫など

   

子猫を拾う夢の意味は?

子猫を拾う夢は、ものごとの芽吹きを意味します。これから新しいことを始めようとしている、または始まろうとしています。

その芽はまだひ弱で、いつポキリと折れてもおかしくありません。子猫を育てるように、慎重に、しかし果敢に、新しいことに挑戦してください。

新しい出会いにも期待できます。この夢は、友情や恋情のはじまりも意味しています。小さな気持ちがやがて大きくなることを予知しているのかもしれません。

また、家庭運も少しずつ上昇しています。これまで険悪だった家族関係も、修復する機会が多くなっていくでしょう。気を許しすぎず、親しき中にも礼儀ありと思って接してください。

たくさんの捨て猫を拾う夢の意味は?

猫を一度にたくさん拾う夢は、小さな問題が多発する予兆かもしれません。両手に抱えきれないほどの、細々とした用事を抱えることを暗示しています。そのような状態になったら、ひとつずつ、計画的に達成していきましょう。

しかし、あなたの活力が活発になってきた可能性も秘めています。一度にたくさんの物事を同時に進めるのもわけないかもしれません。元気があふれてくると感じられたら、あきらめていたことに挑戦するのも良いでしょう。

捨て猫を拾う夢の意味は?

捨て猫を拾う夢は、あなたが奉仕貢献することで、恵みが与えられることを意味しています。時間や手間を惜しまずに、周囲に感謝やお礼を伝えるようにしてください。まわりまわって、あなたに素晴らしい幸運がやってくることを暗示しています。

悪い夢の意味だった場合、猫を拾う夢は家庭に災いが起きるを表しています。家庭で一番弱い人の運気が著しく下がるかもしれません。

日頃から、家族の様子を気にするようにしてください。あなたがいの一番に気付くことができれば、災難が防げるでしょう。顔色や行動など、普段との違いはないか、変化を気にしてみてください。

首輪のついた猫を拾う夢の意味は?

首輪をついた猫を拾った夢は、あなたの人気運が上昇していると見れます。新しい場所で知り合った人と友達になったり、気の合う人と巡り会えそうです。この夢を見たら、人がいる場所に出向くと良いでしょう。

凶夢の場合、恋愛や家庭運の低下が危惧されます。首輪のついた猫を拾う夢の悪い意味は、横恋慕です。あなたは、遠くない未来で、不道徳な恋におちいるかもしれません。あるいは、すでに思いを寄せる人がいるのでしょう。

猫の首輪が太く、狭いほど、その恋に苦しむことになります。ほどほどにしておかないと、引くに引けない状態まで追い込まれてしまいかねません。

首輪をした猫を拾う夢は、あなたを守るための忠告なのです。

汚れた猫を拾う夢の意味は?

汚れた猫を拾う夢は、家庭運が低下していることを告げています。猫という存在が家庭や家族を表しています。
つまり、猫の体が汚れていると、家族や家庭のよどんだ空気を象徴しています。

汚れた猫を拾う夢を見たら、家族との関係改善につとめてください。自己中心的な行動は改めると、良い夢に変わることがあります。

また、あなた自身の疲れがたまっている可能性があります。体調になにか悩みがあるときは、回復することに専念しましょう。

さらに、母親や子供など、弱い立場の家族がなにか悩みを抱えているのかもしれません。あなた自身がその立場なら、他の家族や友人に頼るのも悪いことではありません。

それ以外の立場なら、母親や子供の立場の人たちの様子を気にかけてあげてください。汚れた猫を拾う夢は、あなたにこの先の問題を知らせる、忠告であることもあります。

放置していると、家庭の中の問題が深刻化することも否めません。

海で猫を拾う夢の意味は?

浜辺や海で猫を拾う夢、あなたの精神状態が安定してきていることを意味します。目の前が暗かった状況を抜けて、明るい気持ちになれそうです。

夜の海で猫を拾った場合、問題解決の方法が解決する兆しがあります。暗雲たちこめる気持ちや環境が、だんだんと改善されていくでしょう。

いま新しい物事にとりかかれば、成功する確率が高いと捉えられる夢でもあります。迷っていることがあるのなら、思い切って取り組んでみると良いでしょう。思っていた以上の成果を上げることができそうです。

道端で猫を拾う夢の意味は?

道端にいる猫を拾う夢は、悪いことが流れて、浄化されることを意味しています。体調が優れなかったり、気分が重いといった状態が改善されていく兆しです。

体を温めると、より健康運が向上するでしょう。道端というのは、お腹や体の中心を司ります。冷えがあるのなら、赤い食べ物を取り入れてみましょう。

しかし、悪い夢の場合もあります。

よかれと思ってしたことが、相手の気分を害するかもしれません。悪気はないことを、嫌味と受け取られることも。

うまくいかないな、と感じたらじっとしていましょう。猫のように黙っていることが最善だと、夢が告げています。

老いた猫を拾う夢の意味は?

老いた猫を拾う夢は、安定した生活と熟した実の収穫です。あなたが手がけてきたことが実りが多い収穫をもたらすことを意味しています。しばらくは、苦労に応じて安定した生活を送れるでしょう。

しかし、熟したものはやがて、再生のために枯れてゆきます。それが老いた猫が象徴しています。

安定した時期を過ぎると、全体的な運気がじょじょに低下していきます。今後の運気低下の嵐を少しでも防ぐために、人々に還元してください。

充実した生活を味わったあとは、持っているものを少しずつ、まわりに与えるようにしましょう。それは財産かもしれませんし、愛情かもしれません。与えることを惜しまないでください。

そうすれば、再び収穫の時期がきたとき、よりたくさんの恵みを得られます。老いた猫を拾う夢は、あなたが幸運になる方法を告げています。

スポンサーリンク

 - 夢占い&夢診断

error: Content is protected !!