あるある知恵袋

アラフォー女子でスピリチュアルカウンセラーです。エンジェルナンバー、ツインレイ、恋愛、金運のことを書いています。

永遠の愛を求めると不幸になる。限りあるからこそ愛しいのです。

   


こんにちは(^^♪

スピリチュアルカウンセラーのmiyuです♪

恋愛と結婚のお話です。

【永遠の愛を誓う】と言いますが、私的には、そんなもの誓ったら駄目だと思います。

愛というのは、永遠でないから素晴らしいのだと思います。

限りある時間の中で、大切に思える人と出逢います。

限りある時間の中で、相手を愛しく思います。

全てのものは通り過ぎて行きます。

諸行無常であり、不変のものはありません。

そう思えると、今見える景色が急に愛しく見えます。

今、一緒にいる人に強い愛しさを感じます。

「もしかしたら、次の瞬間に消えてしまうかも知れない」と思うから、強く愛しさを感じます。

その人を大切にしようと思います。

どれだけ相手を愛しく想うかが大切だと分かります。

その愛しさこそが真実の愛だと思います。

真実の愛を沢山感じたいですね。

永遠の愛ではなくて、真実の愛を感じることが幸せです。

スポンサーリンク

魂は永遠です。しかし、現実は違います。

私たちがいる地球という星は、物質次元の惑星です。

空があり、山があり、海があり、川があり、大地があり、空気があり、ビルがあり、家があり、社会があり、そこに私たちは住んでいます。

物質次元なので全てに限りがあります。

それに対して、宇宙は無限の世界です。

私たちは、無限の宇宙で「魂」というかたちで存在していました。

その魂が、物質次元を体験を体験したくて、地球へやって来ました。

そして、生まれ変わりをしています。

親を決め、肉体に宿り生まれて来ます。

肉体は有限であり、時間と共に衰えて、死を迎えます。

死は終わりではありません。

あくまでも肉体の終わりです。

死を迎えると、魂というかたちに戻り、宇宙へ帰ります。

そして、また、肉体を持って生まれて来ます。

魂の永遠の存在です。

しかし、肉体を持った私たちは有限の存在です。

そこが理解できると、求める愛も変わって来ますよね♪

永遠の愛を求めるのではなくて、瞬間瞬間を愛しく思う気持ちが大切だと分かって来ます。

スポンサーリンク

求めない。探さない。

以前の私は、何かを求めていました。何かを探していました。

それは自分の居場所だったのですかね?

永遠の愛だったのですかね?

今は、よく覚えていません。

ある時、地球では「永遠がない」と知りました。

それ以来、求めるのを止めました。探すのを止めました。

そうしたら、生きるのが楽になりました。

自分を通り過ぎていく時間が愛しく思えるようになりました。

永遠の存在だった魂の私が、物質次元で「真実の愛」を知った瞬間です。

恋愛も結婚も永遠はありません。

出逢いは有限です。

愛しい人と一緒にいる時間も有限です。

そして、有限だからこそ、愛しさを強く感じます。

有限だからこそ、今を大切にしようと思います。

私は今は、瞬間瞬間の自分を生きています。

自分を通り過ぎていく時間の中で、沢山の愛しさを感じています。

そして、そこに真実の愛を感じています(^^♪

もし、何かを求めているのなら止めてみることですね。

探し物も止めてみることですね。

止めてみると、真実に気付くようです(^^♪

真実の愛は、永遠の中では気付けず、有限の中で気付くもののようです(^^♪

スポンサーリンク

 - 恋愛と結婚

error: Content is protected !!