あるある知恵袋

30代スピリチュアル女子のブログです。天使からのメッセージを紹介しています。恋愛、金運、ツインレイ、パワーストーンのことも!

ツインレイの愛は日常の中にあり、心が結ばれていることが大切です。

   


こんにちは(^^♪

スピリチュアルカウンセラーのmiyuです♪

ツインレイの愛は、日常的なことに感じます。

「今日は、どうだった?」

「何を食べたの?」

「何を思って、何を感じたの?」

「何に喜んで、何が悲しかったの?」

誰かを好きになると、そういった些細なことが知りたくなります。

そして、その日常に自分も一緒にいたくなります。

ツインレイの愛が深まるにつれ、特別なものを求めなくなり、瞬間瞬間に愛を感じるようになりました。

※ツインレイは、運命の人という意味で使っています。

スポンサーリンク

ツインレイ、特別なものを求めない。

20代、30代の前半は夢ばかりを描いていました。

海外旅行、ファッション、グルメ、レジャーなどに自分の快楽を見出そうとしていました。

しかし、ツインレイと出逢い、その価値観ががらっと変わりました。

海外旅行、ファッション、グルメ、レジャーを否定するわけではありません。

今もそれらを楽しむ気持ちがあります。

私が言いたかったのは、それとは別に生きる価値をツインレイに知ったということです。

彼に依存することはありませんが、彼の存在自体が心の支えになっています。

ツインレイと繋がっている確信が、安堵の場所になっています。

安堵の場所とは、自分の魂の居場所なんですね。

そして、繋がっている感覚なんですね。

特別はところにあるのではなくて、日常の中にあります。

今、そのことが良く分かります。

心変わりを恐れはいけない。

ツインレイとの愛を知り、変わったことがあります。

それは「いつか相手の気持ちが変わるかも…」と恐れなくなったことです。

人の気持ちというのは変わるものです。

それが生きている人間というもので、受け入れるしかありません。

しかし、いつも心変わりを恐れていれば、そこから負のスパイラルが始まり、成就する愛も泡の中へ消えていきます。

それよりも、今ある気持ちを大切にすることだと思います。

今、ツインレイの相手を想う気持ちこそが大切です。

それは日常の中にあります。

そして、当たり前ではないんですね。

そこが分かり、「今」という日常がもっと大切に思えて来ました。

スポンサーリンク

嫉妬しなくなった。嫉妬は辛いだけ。

ツインレイとの愛を知り、変わったことが他にもあります。

それは嫉妬をしなくなったことです。

女性は、勝手に妄想して、勝手に嫉妬して、勝手に落ち込む生き物です。

でも、意味がないですよね。

辛いだけです。

それが良く分かりました。

余計な感情を捨てて、単純に相手だけを見ていれば、恋愛関係は良くなります。

愛される秘訣です。

もし、仮に彼が浮気したら、それは、それです。

それを受け入れることが出来れば、それはそれで良しです。

また、受け入れることが出来なければ、それはそれで良しです。

一番いけないことは、勝手な妄想です。

勝手な妄想は、全てを壊して行きます。

なかなか難しいかも知れませんし、私も100%ではないかも知れませんが、最近、嫉妬の感情を手放せました。

嫉妬の中に良いものはありません。

毒薬と一緒ですね。

要らない物です。

心が結ばれていることが大切です

恋愛で一番大切なことは、心が結ばれていることです。

寂しさを埋めるなら、誰でも良いのかも知れません。

しかし、自分が本当に必要と思う人でなければ、心は満たされません。

相手という存在で寂しさを埋めるのは、一時の手当てに過ぎません。

時間が経てば、再び、寂しさが襲って来ます。

それに対して、心で結ばれていることから生まれる安心感は、自分を満たしてくれます。

心の穴は埋めることはできませんが、心の繋がりがあれば心の穴は感じないということです。

ツインレイの愛は、心の結びつきです。

必要と思う人がいること、必要な人に必要とされること、その日常に真実の愛が隠れている気がします(^^♪

■関連記事
心の穴を満たす秘訣は、心の穴を埋めないことです。

スポンサーリンク

 - ツインレイ , ,

error: Content is protected !!