あるある知恵袋

アラフォー女子でスピリチュアルカウンセラーです。エンジェルナンバー、ツインレイ、恋愛、金運のことを書いています。

吉原弁財天をお参りしました(東京都台東区千束)【パワースポット】

   

こんにちは(^^♪

スピリチュアルカウンセラーのmiyuです♪

吉原弁財天をお参りしました。

吉原弁財天は悲しい出来事が起きた場所です。

昔、ここに弁天池があり、関東大震災の際に490人もの遊女が、地震のよる火災から逃れようとし、溺死したという悲劇が起こりました。

今は弁天池の名残りをとどめる小さな池があります。鯉や金魚が放たれていました。

吉原弁財天のお社は、龍宮城を思わせる華やかな壁画が印象的でした。

どことなく悲しげな雰囲気は漂いましたが、ここでそんな悲劇があったとは思えません。

敷地の中央には、小さな岩山観音様が祀られ、悲劇に見舞われた遊女たちを弔っていました。

スポンサーリンク

遊女の気持ちを思うと胸が苦しくなりました。

関東大震災の際に弁天池で亡くなられた遊女たちのことを考えると、胸が苦しくなりました。そして、「私たちはなんと平和な時代に生きているのだろう」と思いました。

現代の生活について考えさせられます。日頃、私たちはつい贅沢を求めてしまいます。

近年はSNSが発達したことで、他人の暮らしが目に入りやすいと思います。海外旅行の写真、豪華リゾートホテルに宿泊している写真、豪華ディナーを食べている写真など、人はどこかで贅沢を求めます。物凄く平和で豊かな時代になりました。

それなのに、私たちはさらに幸せを求めてしまいます。本当に贅沢です。

私は吉原弁財天を訪れて、自らがおかれている幸せに改めて気付かされました。「欲心を捨てて、もっとシンプルに生きよう!!」と思いました。

吉原弁財天の写メ

吉原弁財天の入口です。

入口から入り、中央辺りに吉原観音様が祀られています。

高い位置から遊女の霊を浄化しているように見えました。

吉原弁財天の鳥居です。凄く女性を感じます。

まるで竜宮城です。凄く華やかです。

お社の中をちょっと覗いてみました。

小さな弁財池があります。

注意事項の看板です。

金色の鯉などいて、活気を感ます。
龍神と不動明王様を感じました。
金運が上がるかも?

吉原弁財天の境内です。

昔の出来事が書かれた記事が掲示されています。

スポンサーリンク

吉原弁財天を参拝した感想

今、私たちに求められているのは、手放すことのように思います。

今までは何かを求めて来た時代です。何かを求めて必死になるも、結局はそこには幻しかなく、残ったのは争いと憎しみです。

本当は仲良くできるのに、本当は仲良くしたかったのに、求めるが余り、他人と比較し、争い、そして、憎しみ合って来ました。

そろそろ、そんな時代は終わりにしませんか?

吉原弁財池に眠った亡き遊女たちは、自分たちの悲しかった人生を恨むことなく、調和の世が生まれことを願っています。

もしかしたら、死後に自分の運命を呪った遊女もいたかもしれません。

しかし、今は弁財天様と観音様の導きで、世の中が調和し、皆が自由に、好きなことを選択し生きることができる社会になることを願っています。

彼女たちの魂は、池の水で浄化され、今はあの世で安らぎを感じています。

輪廻転生して、次生まれてくる時は、自由に生きる楽しい人生を選択するのだと思います。

そんなインスピレーションを受けて、吉原弁財天を後にしました。色々な気付きを有難うございました。

また、弁財池では龍神と不動明王を感じました。生きるパワーを貰った気がしました。

スポンサーリンク

 - 神社巡り

error: Content is protected !!