あるある知恵袋

30代スピリチュアル女子のブログです。天使からのメッセージを紹介しています。恋愛、金運、ツインレイ、パワーストーンのことも!

好きなことだけして生きる秘訣。仕事も生活も自由自在!!

   


好きなことだけして生きるとライフスタイルが、あちこちで言われる時代になりました。

実は私も「好きなことだけして生きて行きたい」と思っている一人です。

しかし、果たして、好きなことだけして生きていけるものなのでしょうか?

先日、人気の某スピリチュアルカウンセリングを受けて来ました。

好きなことだけして生きる秘訣をアドバイス頂きました。

本当に好きなことだけで生きていけるか?

その秘訣は?

どんな生活になるのか?

仕事はどうすれば良いのか?

お金の縛りを、どう外せば良いのか?

その辺りの情報を共有したいと思います。

スポンサーリンク

本当に好きなことだけで生きていけるか?

結論を先に言うと、人間は好きなことだけをして生きていけるようになっているようです。

子供を見れば分かります。

小さい子供は、余計なことは何も考えずに、好きなことだけを選択します。

それは本能であり、大人になっても自分の内に存在します。

本能を思い出すことがまずは大切です。

本能を思い出すと、「人生は好きな事だけでいいんだ。無理なことをすることはないんだ」と自然に思えるようになってきます。

人間は大人になるに連れ、生きることに欲や不安が出てきます。

そして、「もっと良い暮らしをしたい」「果たして生活していけるだろうか?」といった想念が自分を縛ることになります。

そういう想念が増すと自由が奪われ、「生きなければ…」が優先します。

そうなると、好きなことだけして生きるのが難しくなります。

好きなことだけして生きるライフスタイルを実現したければ、この欲と不安を取り除くことです。

自分を内観し、欲と不安に気付いたら、それを捨てます。

執着心を捨てると言っても良いと思います。

何かに拘りをもっているから、欲と不安が生まれます。

拘りを手放すことで、徐々に自分を縛るものから解放されて行きます。

自分を縛るものがなくなれば、好きなことだけして生きることができます。

好きなことだけして生きるのは悪いこと?

「私は、これからは好きなことだけして生きていく」と親や友人に言うと、白い目で見られることがあります。

「この世間知らず…」「常識知らず…」「何、馬鹿なこと言っているの?」という目で見られます。

人生には努力、我慢、苦労が付き物と言われてしまいます。

確かに努力も我慢も苦労も必要なものです。

しかし、好きなことだけして生きるということとは別のことです。

混同をされて、好きなことだけして生きるという考えが悪いものと見られてしまうこともあります。

とても残念です。

しかし、あと少しすれば、好きなことだけで生きるのが普通になります。

先人の辛い所ですよ。

好きなことだけで生きるのは本能であり、宇宙の理に叶ったことで、とても良いことです。

気の進まないことをすることはありません。

嫌々やっても良い結果は招きません。

気の向くことをした方が結果も良いものとなります。

気の進むことだけすれば良いし、好きなことをするための我慢や苦労や努力は、すぐに楽しみに変わります。

但し、ぶっ飛んでいる考えはNGです。

例えば、何の考えもないのに、ある日突然仕事を止めるようなことです。

既婚者でいえば、好きな人が出来て、ある日突然離婚を決意するなどのことです。

目の前の現実を考慮しない選択のことです。

好きなことだけして生きるということは、目の前の現実を無視することではありません。

ぶっ飛んだ行動は、ぶっとんだ結果を招きます。

幸福にはなりません。

好きなことだけして生きるとは、目の前の現実から逃避することではありません。

目の前の問題を解決することです。

好きなことをするために規制条件を解除することです。

自分の握っている欲や不安を捨てて、目の前の現実を変えることです。

スポンサーリンク

好きなことだけして生きる秘訣

好きなことだけをして生きたいのなら、小さいことからはじめると良いと思います。

まず、気の進まないことは極力しないことです。

例えば、会社の帰りに、同僚に「ご飯食べて行かない?」と誘われたとします。

「本当は家に帰ってゆっくりしたいけど…、でも、付き合いがあるし、嫌われたくないし…」などと思った時、自分の希望を優先することです。

この場合は上手に断って家に帰ることです。

自分の本心と行動を一致させることが大切です。

小さいことを一致させられないと、大きなことは一致させることができません。

「仕事を辞めて、今日から好きなことをして暮らす」のような大きなことではなく、小さなことから自分の本心と行動を一致させます。

小さいことを一致させていると、徐々に大きなことも一致するようになってきます。

自分の本心と違う行動をとってしまう場合は、自分の想念に欲や不安が隠れています。

この場合でいえば「嫌われたくない。付き合いの良い人と思われたい。」といった想念です。

その想念を捨てることで、徐々に貴方の本心を覆っている闇が消えて行きます。

欲や不安の想念を捨てて捨てて、捨てまくってください。

捨てまくることで、貴方の本当の気持ちが良く見えるようになります。

本当の気持ちが見えたら、その通りに生きれば良いだけです。

本当の気持ちに沿った選択をするだけです。

それが好きなことだけをして生きるということです。

仕事はどうしたら良い?転職?起業?

やり甲斐の感じる仕事を選ぶことが一番大切です。

給料面などの条件は2の次、3の次にし、自分がやりたい仕事を選びましょう。

例え、アルバイトでも良いではありませんか?

好きな仕事、好きな分野の仕事を選びましょう。

自分の遣り甲斐を感じられるものを選びましょう。

副業を始めるのもおススメです。

本業をほどほどにし、好きなことをしてみると良いと思います。

現在はネットでの情報発信でもお金になる時代です。

ネットで物を売ってみるの良いと思います。

私は手作りアクセサリーが趣味です。

アクセサリーやパワーストーンのブレスレットを作るのが大好きです。

なので、手作りアクセサリーのブログを書いています。

ブログから収益が生まれています。

好きなことをしてお金を生むことをすると良いですね。

例え100円でも良いと思います。

好きなことをお金に変えることです。

そこから色々なことがまわり始めます。

自由に生きる秘訣は?

自由に生きる生活とは、時間とお金に縛られない生活と言っても良いと思います。

時間とお金に縛られない生活のポイントを2つ紹介します。

「縁を大切にする」と「喜びを返す」ということです。

この2つを実践すると生活に変化を感じます。

縁を大切にする

人生を変えるのは努力だけではありません。

人生を変えるのは縁です。

20代後半、どんなことも努力さえすれば上手くいくと考えていました。

しかし、自分の能力やスキルを高めるだけでは、なぜか良い流れが生まれませんでした。

そんな時に恩師に「良い行いと良いご縁が結ばれてはじめて良い結果が現れる」と教わりました。

縁がなく現れるものは1つもありません。

誰と出逢い、誰と人間関係を築くか?それは人生で一番大切なことです。

逆に、不要な縁や自分に合わない人との縁を繋いでいると、自分の思った方向へ進みません。

「好きなことだけ生きていく」という価値観の人と繋がれば、どんどんヒントが流れ込みます。

逆に「好きなことだけで生きる」というと「そんなの無理だよ」と否定的なことをいう人もいます。

否定的な人と縁を繋いでいれば運気も落ちます。

誰と縁を繋ぐか、自分の思いを現実にするためには重要なポイントです。

受け取った喜びを、それ以上にして返す

息を吐かないで、空気を沢山吸おうとしても吸えません。

息は沢山吐くほど、沢山吸えます。

それと同じで、お金も自分が貰っている以上のものを外に出すと増えて返って来ます。

すなわち、お金が沢山入るということは、沢山の人が喜んでいる証です。

多くの人が喜べば、貴方自身も豊かになっています。

仮に月20万円の給料の人がいたとします。

20万円の給料の人が「給料以上の仕事をすると損だ」と思っていると、給料の範囲内の仕事しかできません。

循環するお金も喜びも、それ以上に増えることはありません。

経済的にも、精神的にも豊かになりたければ、「自分が持っている価値をどれくらい大きくして相手に返せるか?」ということが大切です。

受け取った喜びを、それ以上にして返す習慣を始めると、貴方はどんどん豊かになります。

当然、経済的にも豊かになり、お金の縛りがなくなります。

好きなことだけで生きる基盤ができます。

まとめ

「好きなことだけして生きる」というライフスタイルが実現しやすい時代になりました。

お金や時間、人間関係に縛られずに思ったことをどんどんしたいと思います。

楽しい現実をどんどん引き寄せたいと思います。

楽しい現実を引き寄せるのは自分です。

自分の意識です。

自分の意識次第で生き方が変わります。

「好きなことだけして生きる」という意識で生きれば、そういうライフスタイルを引き寄せます。

スポンサーリンク

 - スピリチュアル

error: Content is protected !!